スマートフォン用ページはこちら

子ども向け金融経済教育「りそなキッズマネーアカデミー」が外部表彰を受賞しました

りそなグループでは、2005年より毎年夏休み期間に子ども向け金融経済教育「りそなキッズマネーアカデミー」を開催しています。これまで12年間で累計28,000人を超える子どもたちが参加しており、りそなの夏の風物詩となっています。

この「りそなキッズマネーアカデミー」が、2017年2月、公益社団法人・日本フィランソロピー協会主催の「企業フィランソロピー大賞」を受賞、また3月には、文部科学省主催「青少年の体験活動推進企業表彰」にて「審査委員会奨励賞」を受賞しました。

いずれも優れた地域・社会貢献活動として表彰されたもので、従業員と経営陣が同じ志を持ち、地域社会と共に次世代を担う子どもたちを育む活動を続けてきたことに高い評価をいただきました。

企業フィランソロピー大賞

2月14日(火) 会場:プレスセンターホール

青少年の体験活動推進企業表彰「奨励賞」

3月15日(水) 会場:文部科学省

「りそなキッズマネーアカデミー」は、これからも進化を続けます

公的資金注入後の黒字化を機に「何か社会へ恩返ししたい」という従業員の声を受け、初年度は3会場でスタートした本取組みですが、現在では全国200カ所以上のりそなグループの店舗等で開催されています。規模の拡大と共に内容も年々進化し、地域の企業や団体と共同で独自のカリキュラムを実施する会場も増えてきています。

今年で13年目を迎える「りそなキッズマネーアカデミー」。これからも、より一層内容の充実を図り、進化していくことで社会のご期待にお応えしてまいります。

「りそなキッズマネーアカデミー」では、現場の若手従業員が講師となり、参加の子どもたちはオリジナル教材で「お金の流れ」や「お金の役割」「働くことの大切さ」などを楽しく学習しています。

クイズ:お金の役割や歴史を学びます

授業:銀行の役割を解説します

ゲーム:お金のやりくりなどを楽しく学びます