スマートフォン用ページはこちら

株式会社関西みらいフィナンシャルグループの東京証券取引所市場第一部への上場及び株式会社関西アーバン銀行、株式会社近畿大阪銀行、株式会社みなと銀行の経営統合完了のお知らせ

2018年4月1日


株式会社りそなホールディングス
(証券コード:8308)
株式会社関西みらいフィナンシャルグループ
(証券コード:7321)
株式会社関西アーバン銀行
株式会社近畿大阪銀行
株式会社みなと銀行

本日、株式会社関西みらいフィナンシャルグループ(以下、「関西みらいフィナンシャルグループ」)は、東京証券取引所市場第一部に上場いたしました※1。これにより、かねてより進めておりました株式会社関西アーバン銀行(以下、「関西アーバン銀行」)、株式会社近畿大阪銀行(以下、「近畿大阪銀行」)及び株式会社みなと銀行(以下、「みなと銀行」)の経営統合が完了し、関西みらいフィナンシャルグループは本邦有数にして関西最大規模の地域金融グループとして新たな一歩を踏み出しました。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、今後の目指すビジョンをまとめた「関西みらいフィナンシャルグループの目指すビジョン」を公表いたしましたのでお知らせいたします。

関西みらいフィナンシャルグループは、マザーマーケットである関西における圧倒的なプレゼンスを礎に、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行及びみなと銀行がこれまで培ってきたお客さま及び地域社会との関係をはじめとする各社の強みを深化させるとともに、りそなグループの一員として、信託・不動産機能やオペレーション改革などの同グループの高度なノウハウを活用することで、お客さまにとって真に役に立つ新たなサービスを提供し、関西の未来とともに歩む金融グループとして関西経済への深度ある貢献を実現してまいります。

また、新規上場の詳細につきましては、株式会社日本取引所グループのウェブサイト、関西みらいフィナンシャルグループの詳細につきましては、関西みらいフィナンシャルグループのウェブサイトをご覧ください。

なお、関西みらいフィナンシャルグループの2018年3月期の連結業績予想等につきましては決定次第公表する予定です。

  • ※1東京証券取引所市場第一部上場に伴う売買開始日は2018年4月2日となります。
  • 「関西みらいフィナンシャルグループの目指すビジョン」は、PDFの5ページ以降をご覧ください。
PDF版をダウンロードする