埼玉りそな銀行
新しいクオリティへ、新しいスピードで。『りそな』
金融機関コード 0017
店舗検索 よくあるご質問 採用情報 サイトマップ
個人のお客さま 法人のお客さま s埼玉りそな銀行について
現在地:ホームお金を増やしたい > 投資信託 > 個別ファンド

りそな・日経225オープン

ファンド基準価額/純資産総額/直近決算時分配金

ファンド名称 りそな・日経225オープン
分類 追加型投信/国内/株式/インデックス型
主な投資対象 日本株式
概要 ファミリーファンド方式により、日経平均株価(日経225)と連動する投資成果を目標として運用を行います。組入対象銘柄は、主として東京証券取引所第一部上場株式とします。日経平均株価採用銘柄のうち原則として200銘柄以上に等株数投資を行ないます。ただし、流動性に著しく欠ける銘柄や、信用リスクが高いと判断される銘柄等への組入れは、行なわないことがあります。
日経平均株価指数先物取引等を活用する方が有利と認められる時は、日経平均株価指数先物取引等を活用することがあります。
設定日 平成11年7月23日
決算 毎年1回、原則として7月11日(休業日の時は翌営業日)
お申込価額 申込受付日の基準価額
お申込単位 1万円以上1円単位
信託期間 無期限
運用会社 アムンディ・ジャパン株式会社

ご注意いただきたいこと(必ずご覧ください)

本ファンドに関するリスク

当ファンドの主なリスク

投資信託に共通する特に注意が必要な点

  • 「投資元本」および「分配金」が保証されている商品ではありません。
  • 値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は大きく変動します。
    基準価額が下落すると、損失を被り、投資元本を割込むことがあります。
  • 投資信託に生じた利益および損失は、ご購入されたお客さまに帰属します。
  • 預金ではないため、預金保険の対象外であり、また投資者保護基金の対象になりません。
  • クーリングオフ(金融商品取引法第37条の6の規定)の適用はありません。

当ファンドの主なリスクは以下のものがあります。

※詳しくは最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および一体としてお渡しする「目論見書補完書面」を必ずご覧ください。

お客様にご負担いただく費用

この投資信託を購入・保有・換金されるにあたって必要な費用は次の(1)〜(3)の合計額となります。なお、(2)の信託報酬については、保有日数に応じてご負担いただきます。

(1)お申込み時に直接ご負担いただく費用
申込手数料 取得申込総金額に応じて下記料率を申込受付日の基準価額に乗じて得た金額
取得申込総金額 手数料率
1億円未満 1.08%(税込)
1億円以上3億円未満 0.54%(税込)
3億円以上 なし

※取得申込総金額とは、お申込みに際しお支払いいただく金額の総計で、税込みのお申込手数料を含みます。

(2)保有期間中に間接的にご負担いただく費用
信託報酬 信託財産の純資産総額に対して年率0.81%(税込)
その他の費用 監査費用、有価証券売買時の売買委託手数料等は、信託財産中からご負担いただきます。これらの費用の合計額は、事前に計算できないため、その額や計算方法を記載しておりません。
(3)途中換金時に直接ご負担いただく費用
信託財産留保額 ありません

※詳しくは最新の「投資信託説明書(交付目論見書)」および一体としてお渡しする「目論見書補完書面」を必ずご覧ください。

決算実績 / 累積リターン / チャート

直近決算時分配金はこちら

投資信託に関するご注意事項


埼玉りそなクラブ
2015年4月6日からの手数料改定のお知らせと新たな個人向け商品・サービスの展開について
口座開設
セブンデイズおおみや 土日祝日も17時まで営業!
店舗・ATMのご案内
キャンペーン情報
セミナー相談会
基準価額一覧
金利・手数料
資料請求
安全にお取引
トラべレックス
お客さまの声をカタチに。
お金について学ぶ 一覧
退職後のライフプランに関するページです。
お金に関するページです。
保険相談キャラクター「そなエールくん」
保険に関するページです。
お金に関する子ども向けのページです。
国税庁
埼玉県から発信する自転車情報ポータルサイト「LOVE bicycle SAITAMA」
りそなグループ りそな銀行 埼玉りそな銀行 近畿大阪銀行