スマートフォン用ページはこちら

平成30年度「準なでしこ」に選定されました

株式会社りそなホールディングスは、経済産業省と東京証券取引所による「準なでしこ」に選定されました。企業の女性活躍推進の取り組みを一層加速化させる狙いから女性活躍推進に優れた企業が「なでしこ銘柄」として選定されており、「準なでしこ」は、これに準ずる企業として選定されるものです。

りそなホールディングスではダイバーシティや女性活躍に関する方針等を適切に開示するとともに、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けて、「スマート社員制度」※1等、長く働き続けるための様々な制度を整備しています。また、女性のキャリア形成に向けても研修や意識改革に積極的に取り組んでおり、2017年度の女性ライン管理職※2比率は26.4%になっています。こうした取り組みが評価され、今般、女性活躍推進に優れた企業をより幅広い目線で評価する「準なでしこ」に選定されました。

りそなグループでは従業員一人ひとりが持てる力を最大限発揮し活躍することにより、誰もが活き活きと働ける職場を目指しています。今後も女性を含めた誰もが仕事も生活も充実させ、自分らしく働きがいをもって活躍できる職場環境づくりに取り組んでまいります。

  • ※1スマート社員とは正社員の職種の一つで、「勤務時間」や「業務範囲」を限定できる職種です。
  • ※2ライン管理職とは、部下のいるマネージャー以上の職層を指します。