りそなキャピタル株式会社
金融商品勧誘方針
個人情報の取扱いについて
法人等のお客さまの情報について
営業方針 公開実績 ニュース一覧 会社案内 りそなグループ

公開実績

2021年
450


会社概要
社名 りそなキャピタル株式会社
英文名 Resona Capital Co.,Ltd.
設立 昭和63年3月29日
所在地 【東京本社】
〒135-0042
東京都江東区木場一丁目5番25号 深川ギャザリア タワーS棟16階
【関西支社】
〒541-0051
大阪府大阪市中央区備後町2-1-1 第二野村ビル4階
(ビジネスプラザおおさか内)
資本金 50億円
代表者 代表取締役社長 菊池 英勝
【お知らせ】
「りそなキャピタル」の社員になりすまして、株式・社債等の売買の勧誘・営業を行っている事例が発生しております。
弊社は個人投資家さま向けの勧誘は一切いたしておらず、弊社とは何ら関係ありませんので、ご注意いただきますようお願い申し上げます。
最新情報
2021年
3月25日
埼玉りそな銀行のお取引先に対し、引続きエクイティソリューションを提供することを目的とし、「埼玉りそな銀4号投資事業組合」の後継ファンドとして「埼玉りそな銀5号投資事業組合」を埼玉りそな銀行と設立いたしました。
2020年
9月30日
りそな銀行、関西みらいフィナンシャルグループ傘下の関西みらい銀行、及びみなと銀行、並びに株式会社日本政策投資銀行、及びDBJ地域投資株式会社と、コロナウイルス感染症の影響を受けた、りそなグループをメインバンクとしてお取引を頂いている法人のお客さまに対し、資本性資金の提供を行うことを目的とした「RKDエンカレッジファンド投資事業有限責任組合(以下、RKDファンド)」の組成を決定いたしました。
また、RKDファンドの創設と同時に、りそな銀行と、コロナウイルス感染症の影響を受けた、りそなグループをメインバンクとしてお取引を頂いている法人のお客さまに対し、資本性資金の提供を行うことを目的とした『KRエンカレッジファンド投資事業組合』の組成を決定いたしました。
2020年
8月31日
浜松市ファンドサポート事業の『認定ベンチャーキャピタル』に認定されました。
【ファンドサポート事業とは】
この事業は、市内ベンチャー企業に対して投資を行うベンチャーキャピタル等と協調し交付金を交付することで、ベンチャー企業の事業化を支援する取り組みです。交付対象となるベンチャー企業は、浜松市「認定ベンチャーキャピタル」(当社が該当)から当該年度(令和2年度)中に投資を受ける事業者(ベンチャー企業等)のみを対象とします。
2020年
4月9日
りそな銀行のお取引先に対し、引き続き、IPO投資のニーズに対してエクイティソリューションを提供することを目的とし、「りそなキャピタル4号投資事業組合」の後継ファンドとして「りそなキャピタル6号投資事業組合」を、りそな銀行と設立致しました。
2020年
3月16日
埼玉りそな銀行のお取引先に対し、引き続き、資本増強等のニーズに対してエクイティソリューションを提供することを目的とし、「埼玉りそな経営革新サポート1号投資事業組合」の後継ファンドとして「埼玉りそな経営革新サポート2号投資事業組合(通称:埼玉りそな復興・成長ファンド)」を埼玉りそな銀行と設立致しました。
なお、当該ファンドは、復興支援のニーズに対してエクイティソリューションを提供することも目的に加えて設立しております。
2019年
3月29日
近畿大阪銀行(現関西みらい銀行)のお取引先に対し、引き続きエクイティソリューションを提供することを目的とし、「近畿大阪4号投資事業組合」の後継ファンドとして「関西みらい1号投資事業組合」を近畿大阪銀行(現関西みらい銀行)と設立いたしました。
2018年
11月12日
東京本社を11月12日より、東京都江東区木場に移転して業務を開始いたしました。
2018年
10月1日
西日本地区における、中堅中小企業の事業承継の支援、ベンチャー等成長企業の支援に向けた体制を強化するため、「関西支社」を開設いたしました。
2018年
8月24日
埼玉りそな銀行のお取引先に対し、引続きエクイティソリューションを提供することを目的とし、「埼玉りそな銀3号投資事業組合」の後継ファンドとして「埼玉りそな銀4号投資事業組合」を埼玉りそな銀行と設立いたしました。
2018年
5月24日
りそな銀行のお取引先に対し、引続き資本増強等のニーズに対するエクイティソリューションを提供することを目的とし、「りそなグロース2号投資事業組合」の後継ファンドとして「りそなグロース3号投資事業組合」をりそな銀行と設立いたしました。
2017年
11月28日
りそな銀行のお取引先に対し、引き続きエクイティソリューションを提供することを目的とし、「りそなキャピタル3号投資事業組合」の後継ファンドとして、IPO投資を対象とする「りそなキャピタル4号投資事業組合」、事業承継ニーズ等に対応する「りそなキャピタル5号投資事業組合」をりそな銀行と設立いたしました。
2017年
10月24日
日本ベンチャーキャピタル協会へ加入いたしました。同協会は、ベンチャーキャピタル事業の質的向上と業界の社会的地位向上を目指し、研究活動を積極的に行い、業界全体の健全な発展に資する活動を行っております。
2016年
12月15日
近畿大阪銀行(現関西みらい銀行)のお取引先に対し、引き続きエクイティソリューションを提供することを目的とし、「近畿大阪3号投資事業組合」の後継ファンドとして「近畿大阪4号投資事業組合」を近畿大阪銀行(現関西みらい銀行)と設立いたしました。
2015年
6月30日
埼玉りそな銀行のお取引先に対し、資本増強等のニーズに対するエクイティソリューションを提供することを目的とし、「埼玉りそな経営革新サポート1号投資事業組合」を埼玉りそな銀行と設立いたしました。
 
(c)Copyright, Resona Capital Co.,Ltd.